モータドライブ用パワーエレクトロニクス

モータドライブが初めて登場して以来、セミクロンはあらゆる出力範囲に向けたソリューションを提供することに注力してきました。40年以上前にSEMIPACKシリーズの整流モジュールが初の絶縁パワーモジュールとして誕生し、その後MiniSKiiPは、低出力/中出力モータドライブの設計に革命を起こしました。セミクロンは長い時間をかけ、SEMITRANSやSEMiXシリーズなどのベースプレート付IGBTモジュール製品ラインアップを作り上げました。ラインアップには、高出力のSKiiP 4 IPM(インテリジェントパワーモジュール)や、迅速な市場参入を叶える即使用可能なパワースタックが加わります。

アプリケーション例

MiniSKiiP 110kWフルインバータ

MiniSKiiP 110kWフルインバータ:

  • 整流器、ブレーキチョッパー、IGBT 7ベースのインバータモジュールを含むMiniSKiiPベースの110kWインバータ
  • PCBベース
  • 出力インバータおよびブレーキチョッパー用SKYPER 12ドライバー

パワーモジュール製品概要

MiniSKiiP®

  • 小型モータドライブ向け、ベースプレート無しの標準タイプ
  • 信頼性の高いSPRiNG技術により、1~2個のねじだけで簡単に組付け
  • 整流器、ブレーキチョッパー、インバータを1つのPCBに搭載した、1~110kWに拡張可能なフルインバータシステム
  • 最新のIGBT 7技術

さらに詳しく

SEMITRANS®

  • 34mmと62mm幅の高信頼性標準品、SEMITRANS
  • ブレーキチョッパーとハーフブリッジは出力範囲を拡張可能: 600A/1200V、500A/1700Vクラス
  • 実績のある設計のSEMITRANS 10で出力範囲を 600kW以上に拡大

さらに詳しく

SEMiX®スプリング

  • 自在性の高い標準:高さ17mm、5種類のパッケージ サイズ、650V、1200V、1700Vに拡張可能
  • スプリングによるゲート接続で、完全なIGBT制御が可能
  • 三相シングルレッグ整流器(ダイオードまたはサイリスタ/ダイオード)、ブレーキチョッパー、ハーフブリッジ、6パック

さらに詳しく

SEMiX® 3プレスフィット

  • プレスフィット補助コンタクトによる簡単組付け、1200Vおよび1700V で利用可能、整流器とハーフブリッジ付き
  • オプションのプラグアンドプレイドライバーと統合電流測定シャントで、コストを最適化し素早く市場に参入

さらに詳しく

SEMiX® 5

  • 650V、1200V、1700Vの6パックで利用可能
  • 連続使用のシステム設計用三相整流器モジュール

さらに詳しく

SEMIPACK®

  • 考案者とマーケットリーダーが提供する整流器モジュール
  • ダイオード、サイリスタ/ダイオード、サイリスタ整流レッグの 全てをカバー
  • 最先端のセミクロンダイオードおよびサイリスタチップ

さらに詳しく

IPM

SKiiP 4高出力IPM

  • 水冷および空冷装置を統合
  • 診断用CANopenインターフェース
  • シングルサイドシンター技術とSEMIKRON ASICドライバーチップセットによる高信頼性
  • 100%試験済み(バーンイン試験を含む)

さらに詳しく

パワースタック

  • 即使用可能なパワースタックにより迅速な市場参入を可能に
  • 個々の要件に合わせたカスタマイズ設計
  • ASICチップセットを使用したSEMIKRONドライバーによる高信頼性
  • UL準拠

さらに詳しく