ダウンロード

カスタマーサービス

お問い合わせ

3レベルパワーモジュール – 5kVA~750kVA

セミクロンは幅広い3レベルパワーモジュールを提供します。NPCとTNPC回路構成があり、定格電流/電圧は20~1200A/600~1700Vです。。

SEMITRANS 10パッケージによる小型の750kVA設計

3レベルパワーモジュールの利点

出力電圧の品質が重要なアプリケーションには、セミクロンの3レベルパワーモジュールが最適です。3レベル回路構成を使用し、同じスイッチング周波数で高調波歪みの少ないライン間電圧を出力することにより、出力フィルターの必要性を低減させ、フィルターとシステムのコストを削減します。

さらにインバータ損失が低減され、全体のシステム効率がアップします。セミクロンには3レベルアプリケーションに関する10年以上の豊富な実績があり、多様なパッケージと接続技術によるNPCおよびTNPC回路構成の3レベルソリューションを提供しています。

これによりセミクロンは、中電力IGBTから高速スイッチングSiCデバイスに至るまで、専用のチップセットを用い、3レベルモジュールをフル活用できるように、あらゆるアプリケーションに適合した3レベルモジュールを開発しています。さらに、セミクロンは高度なシミュレーションツール、評価用PCBおよびMiniSKiiPベースの3レベル評価システム一式により、アプリケーションとデザインインに関するフルサポートを提供します。

3レベルパワーモジュール 主な特長

  • 高調波歪みが少ない出力電圧によるフィルターの低減
  • 幅広い電圧クラス:600/650V、1200V、1700V
  • 定格電流:20~1200A
  • 1500V太陽光発電用途向けに最適な回路構成
  • 全てのセミクロン接続技術による幅広い3レベルラインアップ
  • NPCおよびTNPC回路構成
  • 最新のシリコンおよびシリコンカーバイドチップ技術を含むアプリケーション専用チップセットにより、特性を最適化

3レベルパワーモジュール 用途

3レベルパワーモジュールは、ソーラーインバータやUPSシステムなどの、歪みの少ない高品質な出力電圧や出力側にフィルターが必要なアプリケーションに最適です。特に1500Vソーラーアプリケーションは、3レベル回路構成による高い動作電圧でメリットがあります。

3レベルパワーモジュールラインアップ

現在、モジュールのラインアップは定格電流20~1200A、定格電圧600~1700V、ケースはSEMITOP、MiniSKiiP、SEMITRANS 5、SKiM 4、SEMiX 5、およびSEMITRANS 10で、幅広い製品があります。セミクロンのモジュールは、高速スイッチングIGBTおよびダイオードも含め、トップサプライヤからの最新世代チップを搭載しています。シリコンカーバイドチップは、アプリケーションの性能の最適化に役立ちます。

3レベルパワーモジュール製品 要点

  • 低インダクタンスで自在性の高い、NPCおよびTNPC回路構成向け産業標準パッケージのSEMITOP E2
  • 設計自在、完全互換のはんだピンまたはプレスフィットピンを備えたSEMITOP
  • 小型インバータ設計用の1つのMiniSKiiP 3ケースで、40A/1200V TNPC回路構成三相インバータ
  • MiniSKiiP 3、200A/1200V TNPC相レグによる高電力密度
  • MiniSKiiP、SEMITOP、SKiM 4、SEMiX 5ケースに1200Vチップ搭載のNPC回路構成は、ソーラーアプリケーション用の高DCバス電圧向けです。SKiM 4には1700Vチップ搭載のNPC回路構成もあり、定格電流は200~300Aです
  • さらに大電力のNPCアプリケーションには、最大1500VのDCバスに適した1200Vチップ搭載の1200AのSEMTRANS 10があります

3レベルソリューション対応 接続技術

接続技術

接続技術

セミクロンの3レベルパワーモジュールは、あらゆるセミクロン接続技術の使用により、3レベルソリューションに最大の自在性を提供します。

Portfolio: 3-level

Portfolio: CC: Common Collector in horizontal leg; CE: Common Emitter in horizontal leg