ダウンロード

カスタマーサービス

お問い合わせ

SKiiP® 利点

SKiiP®4は、市場で最もパワフルなIPMです。SKiiP®4モジュールは、最大出力2.1MWまでのコンバータユニットを実現します。SKiiP®4モジュールに使用されるパワー半導体は最大接合温度175℃まで動作可能です。この温度で確実に使用できる様に、主回路は100%はんだフリーです。パワーモジュールの寿命を制限するはんだ層の代わりにシンターテクノロジーによるシンター銀層を形成することで、熱サイクルの信頼性が大幅に向上しました。さらなる利点ははんだタイプのモジュールに比べ、負荷サイクル耐量が増大する事です。

SKiiP4の集積ゲートドライバーは、信頼性および機能性に関する新基準を設定します。スイッチング信号と温度やDCリンク電圧などのすべての測定パラメーターに対し、デジタルドライバーが一次側と二次側間の安全な絶縁を保証します。複雑で高価な部品によって絶縁を確保する必要はもはやありません。SKiiPドライブは、付加機能としてCANオープン診断用チャンネルを初めて搭載しています。

SKiiP® 主な特長

システム

  • DCリンクモニター(SKiiP®3、SKiiP®4)
  • 電流センサー(SKiiP®3、SKiiP®4)
  • 温度測定(SKiiP®3、SKiiP®4)
  • CAN診断用インターフェース(SKiiP®4)
  • 100%はんだフリー(SKiiP®4)
  • 水冷式/空冷式/カスタマイズヒートシンク

製造および試験

  • 100%試験(機能、絶縁、保護機能)
  • バーンイン(SKiiP®3は要望に応じて、SKiiP®4は100%)

SKiiP® 用途

SKiiP®ファミリーは、風力発電市場の発展に伴い進化してきました。第4世代SKiiP®モジュールは、パワフルなSKiiP®シリーズをさらに改良したものです。SKiiP®4モジュールの主用途は風力発電です。全世界で設置された風力発電(2009年末時点)で122GWの内、約57GWがSKiiP®技術を使用したセミクロンのソリューションが採用されています。風力発電の他に、SKiiP®モジュールはエレベーター、太陽光発電、電鉄用途にも使用されています。実際、どの分野においてもパワフル、安全で信頼性に優れたIGBT IPMが必須です。

SKiiP® 製品ラインアップ

SKiiP®4は、1200Vおよび1700Vに対応しています。この両方の電圧クラスにおいて、SKiiP®4モジュールには3GB 1800A、4GB 2400A、およびSKiiP®ファミリー初の6GB 3600Aの回路構成があります。豊富なアクセサリーは、SKiiP®3、SKiiP®4の両方に対応しています。その中には、光ファイバーボード、SKiiP®システムの並列接続用ボード、およびSKiiP®4をSKiiP®3コントローラーに接続する為のアダプターボードなどがあります。

SKiiP® IPM

  • Products
  • View k j
Reset all filters Selected
Filter
  • Product Type
  • Product Line
  • VCES in V
  • ICnom in A
  • Switches
  • Technology
  • Product Status

Sorry, we were unable to find products that match your current set of filters and/or search.